母の味

休日の昼間は手軽に麺類で済ませることが多い我が家。
お友達に聞いても、お昼の麺類の確率は高確率。
我が家だけではなかった~!特に今の季節は暑いのでササーっと作れて、ちゅるちゅるっと食べることができる冷たい麺類は神的存在!つい数年前までめんつゆは薄めて使う市販のものを使っていましたが、主婦歴も長くなり、つゆも自分の家の味にしたくてめんつゆを作るようになりました。
毎回、同じように作っても甘めだったり、カドがあったり…。
今回はばっちり!と思って次回も同じように作っても、なんだか同じ感じにならない。
主婦を何年やっているんだろうと思うこともしばしばです。
粉末のだしを使ってうまくできなくて鰹節にこだわってみたり、こんぶにこだわってみたりしたけれど、難しい!これだ!と思う味は、母の味。
なんで母の味ってやつは、いつ食べてもシックリくるのですかね。
何十年も主婦をやっていると、失敗味というものはなくなるのかな~。
母も昔は失敗していたのかな~。
失敗したり、成功しても、また次に同じ味を再現することができなかったり、まだまだ私の修行は続きます。
債務整理 相談

Comments are closed.