Archive for the ‘プライベート’ Category

引っ越しの有効性

何度か引っ越しをする機会がありました。
引っ越しするときに良かったと思うことは不用品を一気に始末することができることです。
ずっと同じ場所に住んでいると不用品がたまります。
特に大きなものはお金もかかるし、粗大ゴミの申込みが面倒でついつい後回しにしてしまい、家にはガラクタの山積まれ、でも片づける気もしないので見ないふり、でもずっと気になるという悪循環。
でも引っ越しをすればいやでも片づけをしなければなりません。
しかも、何日かはかかりますが一回で済む。
これがありがたいことです。
引っ越しで新しい場所に引っ越すことで気分も変わりますし、持ち物を減らすことで気分もすっきりして、一石二鳥です。
持ち物を厳選し、いらないものを捨て、新しい場所へ移り住む。
そうすることで持ち物も精神もすっきりし、新しい気持ちで新しい生活を始められる。
節目のない社会人は新たな気持ちで生活を始めるのはなかなかできません。
もし何か新しいことを始めたいと考えているなら、引っ越しして新しい生活を始めてみるのも一つの方法としてありかもしれません。
まあ、お金と時間がかかるので、簡単にはできないというのもありますが。
思いきって何かを変えたいと思ったときには引っ越しはおすすめです。
急な引越し

この夏にお金をいかに使わないで過ごすか…。

私は常日頃から少しでも出費を減らそうと節約を心掛けているのですが、この夏、やはり子どもが夏休みに入ったこともあり電気代が先月よりも上がりました。
恐らく一番大きな原因はエアコンの稼働率が高くなったことだと思います。
子どもはお友達と遊ばない日は基本的に自宅にいますので自然と冷房をつける時間も伸びます。
そこで私は「エアコンを使用せず、熱中症にもならなくて、快適に過ごせる方法」を考えました。
そして思い付いたのが、(安易な発想ではありますが)東北にある私の実家へ子どもを連れて帰省することです。
節約とは言い難いかもしれませんが、こうすると、食費と光熱費が完全に実家に甘えられますし、母も父も孫の顔が見れて喜んでくれます。
しかも実家は田んぼだらけの田舎の自然の中にありますので子どもも緑に触れて遊ばせることが出来ますので一石二鳥以上の価値があるのです。
そんな感じで(ずる賢い私は(笑))早速実家へ行く交通手段の中で最も安く行ける夜間に出発する高速バスを予約しました。
これでしたら新幹線や飛行機の数倍安く行けます。
あ、今気付いたのですが、子どもを実家に連れていけば恐らく親からお小遣いを頂くと思いますので最終的に私が預かって、今回の交通費にまわすことが出来ます。
何だかこの文章を書いていると、自分がお金に関してあまりに女々しいように感じてきました。
(笑)しかし、家庭を持ち、家計を支えるということは我が家の収入ではここまで考えないと生活できませんので良いのです。
実家に行くのは明日からですので私ものんびりしてきたいと思います。
来月の光熱費の請求書が今から楽しみです。
以上、私がかなり緻密に考えている『お金をいかに使わないで過ごすか』という、この夏への思いでした。
借金 減額

ファミレスでささやかな社会復帰

子育てもひと段落、下の子が高学年になり 、この夏からパートに行くことにしました。
実に10年ぶりの仕事です。
とはいえ、何かキャリアがあるわけではなく、ただの主婦ですので(笑)いきなり難しい仕事は出来ません。
少しでも時給が高いところ、通勤時間の短いところ、それでいてあまりご近所に知られないところ・・・と、色々探し、ちょうど家族でよく行くファミレスのキッチンでパート・アルバイトの募集が出ていたので応募し、有難い事に採用していただけました。
そして昨日が初出勤だったのですが、夏休みも始まりお店は大入り満員でした。
いきなりのキッチンで忙しく、出来ることは皿洗いしかなかったのですが、次から次へと流れてくる洗いものを洗っても洗っても片付かず、目が回る思いでした。
ちょうど私と同時に入社した女の子と一緒に仕事初日の洗い場を担当したのですが、この女の子が高校生!とっても可愛くて彼女が緊張しながら頑張るので、私も元気を貰いました!忙しくて他の従業員の方とお話しするような時間はまったく無かったのですが、職場の雰囲気は明るく、活気があって良かったです。
子育て中は引きこもりのように家にいて、なかなか外へ仕事に出る勇気が持てなかったのですが、仕事の内容がどんなものであれ、まず外へ出て家庭とは別に自分と社会との接点を持つというのは良いことだと思いました。
このファミレスでパートを始めたことを自分の社会復帰の一つの足がかりとして、もっともっといろんな世界と繋がっていきたいなと思う、40代の主婦です(笑)。